TEL Line

むち打ち

むち打ちで困っている・・・、そんな方は和歌山市・ふじと台・和歌山大学前駅の和歌山さくら整骨院に一度お越しください

むち打ちは交通事故やスポーツ時の強い衝撃が原因で起こることが多く、日常生活や仕事などに支障が出てしまう場合もあります。衝撃を受けた時にまるで身体が、鞭がしなるように前後に揺さぶられることからむち打ちと呼ばれていますが、主に首辺りにズレが生じて痛みやこり、頭痛、めまい、吐き気、気だるさなどの症状を引き起こします。和歌山市・ふじと台・和歌山大学前駅の和歌山さくら整骨院では、むち打ちも安心しておまかせいただけますので、一度お気軽にお越しください。

和歌山市・ふじと台・和歌山大学前駅の和歌山さくら整骨院は矯正専門院で、独自の矯正技術でこれまでにも多くのむち打ちを改善へと導いてきました。施術を担当しますスタッフは全員が国家資格取得者で、丁寧な問診を行ないながらお一人おひとりの症状・お身体の状態を把握し、負担の少ない施術のご提案をいたしております。

むち打ちは軽い症状の場合もありますが、そのまま放置していると次第に悪化して起きているのもつらくなることもあります。そうならないためにも、できるだけ早目の診療と施術開始が大切なポイントになりますので、むち打ちのことなら和歌山市・ふじと台・和歌山大学前駅の和歌山さくら整骨院にお気軽にご相談ください。

交通事故に遭ってしまったら

むち打ちについて

交通事故をされたことがない人も「むちうち」という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
しかし、むち打ちについて詳しい人は意外と少ないので、
特徴や症状などを詳しく説明していきます。
むち打ちの一番の特徴としては、交通事故直後から症状が出る人が少ないというところです。
交通事故直後には痛みがなく、医療機関に行かず、
数日後にむち打ち症の症状に悩む人が多いのが現状です。
交通事故に遭われた際は、痛みや違和感がなくても検査を受けることをお勧めします。

むち打ちは画像診断では判断できない?

交通事故後、病院などの医療機関でレントゲンなどの画像診断を受けて「骨に異常なし」
骨折や脱臼等がないと軽視され、湿布と痛み止めを処方され帰らされることがよくあります。
むちうちはレントゲンなどの画像診断で発見するのは難しい外傷です。
そのまま、処方された薬を飲み、湿布を貼っていても「症状が変わらない・・・」
そのような、お悩みを抱えている人がたくさんおられます。
むち打ち症は早期に適切な検査、治療をしなければ後遺症を残してしまいます。
和歌山市の和歌山さくら整骨院では交通事故治療経験の
豊富なスタッフが適切な検査で症状を判断し一人ひとりに合った治療を行います。

むち打ちの症状とは

交通事故によるむち打ち症の症状として
首の痛み、背中の痛み、肩の痛みやコリ、顎の痛み、頭痛、
めまい、吐き気、耳鳴り、食欲不振、倦怠感、熱感、手足のしびれ、筋力低下など
たくさんあります。このような症状が後遺症として残らないようしっかり治療を行いましょう。
特に女性の方は男性よりも首が細く筋肉量も少ないのでムチ打ちになりやすいと言われています
慎重に治療する必要があります。

むち打ちの種類について

交通事故によるむち打ちには種類があります。

●頸椎捻挫型
頸部の筋肉や靭帯などを損傷することにより、
頸部や肩、背中などに痛みが出て運動範囲が制限される症状です。

●バレー・リュー型
後部交感神経を損傷もしくは圧迫されることで、
頭部への血流量が減少し、頭痛やめまい、耳鳴り、吐き気などが起こる症状です。

●脳脊髄液減少型
脳脊髄腔が事故の衝撃で損傷し、その中を通っている脳脊髄液が
外部に漏れだし減少することで、頭痛、めまい、耳鳴り、倦怠感などが起こる症状です。

●神経根症型
頸椎から出た神経が圧迫され、首の痛みや頭痛、しびれや筋力低下を引き起こす症状です。

交通事故によるむちうちではこの4種類が代表的ですがどれか一つが起こるとは限らず
混合型の場合も多く、専門的な治療を行わないと症状が長引いたり、後遺症を残してしまいます。

むち打ちの治療をしないとどうなってしまうのか?

「放っておいたら治るだろう・・・」「我慢できる痛みだから治療をしない」
と治療を行わなければ交通事故によるむち打ちの症状が慢性化してしまい、
数年、最悪の場合数十年後遺症として症状が残ってしまう場合もあります。
治療も長期になると保険会社は「症状固定」すなわち、このまま治療を行っても
症状に変化、改善が見られないと判断し、治療費が支払われなくなり
その後は自己負担となってしまいます。
むちうちの症状が長引かないよう早期に適切な治療を行う必要があります。

むち打ちに対しての治療

むち打ちによる症状に悩まれている方は大変多く、少しでもつらい症状を抑えたいものです。
しかし、むちうちは神経は脊髄を損傷している場合もあり、自分の判断で揉んだり、
ストレッチを行うことで症状を悪化させてしまう場合もあります。
交通事故によるむちうちの治療に関して
和歌山市の和歌山さくら整骨院の専門のスタッフにお任せください。
当院では現在、たくさんの患者様の
交通事故によるケガの治療を行い、症状が改善しております。

むちうちのお問い合わせ

交通事故によるむちうちに対してどんな些細なことでもお問い合わせください。
和歌山市の和歌山さくら整骨院は
患者様の交通事故のによるむち打ちのお悩みに対して全力でサポート致します。

当院へのアクセス情報

所在地〒640-8432 和歌山県和歌山市土入168-15
駐車場複数台あり
電話番号073-488-6386
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜、土曜午後
日曜、祝日

Facebookを始めましたので『いいね』お願い致します。