送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

和歌山市、梶取、野崎、狐島、福島で頭痛に悩まれている方へ | 和歌山市で交通事故・むち打ち施術が評判の和歌山さくら整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 肩の痛み > 和歌山市、梶取、野崎、狐島、福島で頭痛に悩まれている方へ

和歌山市、梶取、野崎、狐島、福島で頭痛に悩まれている方へ

2016.04.09 | Category: 肩の痛み

こんにちは

 

産後骨盤矯正、
姿勢矯正専門和歌山さくら整骨院です。

 

本日は、頭痛についてお話したいと思います。

 

今まで、頭痛に悩まされたことはないですか?

 

意外と多い頭痛もちの方

日本では3人に1人が

頭痛に悩んでいると言われています。

 

そこで一般的に多く見られる
片頭痛と緊張性頭痛についてお話しします。

 

片頭痛は何らかの原因で

脳の血管が拡張して急激に血流が高くなることで

 

三叉神経が刺激され痛みが起こると言われています。

 

仕事からのストレスから解放される

 

お休みや週末にはよく起こると言われています。

 

または女性に多いホルモンの変動や

寝過ぎたり、急激な運動で

 

血流量が増えた時にも起こると言われています。

 

一方、緊張性頭痛は名前の通り、筋肉の緊張なので

 

脳への血流量が低下すると、

 

老廃物の流れも悪くなり神経を圧迫し

 

脳が危険だと反応し痛みを出すと言われています。

 

 

筋肉の緊張とは、ストレスやデスクワークなので

姿勢が悪くなっていたりすると首や肩に負担がかかり

 

筋肉が固くなることで血流が悪くなり緊張が高まります。

 

また人によっては両方の頭痛を併せ持つ人もいます。

 

そういう方は常に頭痛に苦しんでいます。

 

痛みの特徴として

片頭痛は脈を打つようなズキンズキンとした痛み

 

緊張性頭痛は後頭部から首を中心に

頭全体がギューと絞めつけられるような

痛みが特徴と言われています。

 

この2つの頭痛

原因は血流の流れです。

 

解決方法は血液の流れを

安定させ良好にする必要があります。

 

良い姿勢をして血流を安定させればいいんです。

 

正しい姿勢をしている人は

頭痛が出にくいというデータが出ています。

 

頭痛に悩まれている方

正しい姿勢で生活できていますか?

 

どの姿勢が正しいかわかっていますか?

 

少しでも心当たりのある方は

症状が悪化する前にご相談ください。

 

 

東松江から徒歩10分
パームシティ向かい
和歌山さくら整骨院