送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

西庄から寝違えで30代の男性が来られました | 和歌山市で交通事故・むち打ち施術が評判の和歌山さくら整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > お客さんの声 > 西庄から寝違えで30代の男性が来られました

西庄から寝違えで30代の男性が来られました

2016.05.02 | Category: お客さんの声

こんにちは

 

骨盤矯正姿勢矯正専門院和歌山さくら整骨院です。

 

本日、西庄から寝違いをした30代の男性が来られました。

 

お話を聞くと、今朝、起きたら急に首から背中にかけて強い痛みがあり首を動かせないとのことでした。

 

 

2~3日前から仕事が忙しくなり寝不足も重なった上にテレビを見ながら床で寝てしまい

 

起きたら激痛に襲われたとの事

 

その後、少しでも痛みを引かせたいという気持ちからお風呂に入り、温めたそうです。

 

すると、痛みがさらに強くなり当院に来院されました。

 

寝違いなどの急性の症状は炎症が起きているため、最低でも48時間は冷やして熱をとる必要があります。

温めてしまうと炎症がひどくなり、痛みが増してしまいます。

 

急な痛みに襲われたらまずは、冷やしてください。

 

冷やす場合も氷を袋に入れて少し水を入れて患部に当てるのが最適です。

 

保冷材などを使うと、凍傷してしまうので注意してください。

 

しっかり冷やし安静にして当院に来院してください。

 

パームシティ前 和歌山さくら整骨院