送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

和歌山市梅原から足の捻挫をした40代女性が来院されました。 | 和歌山市で交通事故・むち打ち施術が評判の和歌山さくら整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > お客さんの声 > 和歌山市梅原から足の捻挫をした40代女性が来院されました。

和歌山市梅原から足の捻挫をした40代女性が来院されました。

2016.11.08 | Category: お客さんの声

こんにちは

 

産後骨盤姿勢矯正交通事故施術専門院和歌山さくら整骨院です

 

本日、和歌山市梅原から足の捻挫をした40代女性が来院されました。

 

まず、入ってきてびっくり!

 

片足を上げた状態でケンケンをして入ってこられて

 

さっき足を捻挫して足をつくのも痛いので診てほしいとのことでした。

 

話を聞いてみると

 

1時間ほど前に家の玄関で段を踏み外して

 

足首を捻挫して、痛みはあったが我慢できたので

 

そのまま、家族と外食に出かけて食事をして

 

席を立った時に足首の激しい痛みがあり足を

 

地面につけれなくなってしまったとのことでした。

 

患部の検査をすると

 

かなり熱をもっていてすでに内出血をしていて

 

パンパンに腫れ上げっていました。

 

患部を直接触ると激痛が走るとのことでしたが

 

当院で施術をされた後には足をつけて歩行もでき

 

すごく喜ばれて帰られました。

 

しかし、捻挫を甘く見てはいけません!

 

しっかり適切な処置を行わないと骨折より長引いたり

 

再損傷を起こしやすくなってしまいます。

 

当院では国家資格をもったスタッフが適切な施術を行いますので安心です。

 

もし、急性の捻挫腰痛寝違いになってしまった方はお気軽のご相談下さい。

 

 

 

和歌山大学前駅から徒歩15分和歌山さくら整骨院