送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

交通事故によるお悩みQ&A | 和歌山市で交通事故・むち打ち施術が評判の和歌山さくら整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故によるお悩みQ&A

交通事故によるお悩みQ&A

2018.05.16 | Category: 交通事故

 

こんにちは

 

 

 

産後骨盤姿勢矯正、交通事故施術専門院 和歌山さくら整骨院です

 

 

 

 

 

本日は、交通事故によるお悩みQ&A『第一弾』

 

 

 

 

事故に遭ってしまったら?

 

 

 

まず、相手がいる場合はケガの程度を確認し、

 

 

 

重症の場合は救急に連絡し病院に搬送してもらいましょう。

 

 

 

ご自身もケガをしている場合は病院などの医療機関に行き、精密検査を受けましょう。

 

 

 

 

事故後は興奮状態になるため、痛みなどを感じにくくなり時間が立ち落ち着くと

 

 

 

 

痛みや吐き気などが現れることがあるので念の為、医療機関にかかるようにしてください。

 

 

 

 

事故現場に残れる状況であれば次に行うことは警察に事故があったことを報告します。

 

 

 

 

事故があったことを連絡しておかないとその後、

 

 

 

 

体の不調などが出てきた時に医療機関にかかる際に事故の保険を使えない場合があります。

 

 

 

 

 

その後、痛みなどがあれば施術を受けます。

 

 

 

 

ここで重要なのはレントゲンなどに異常が見られない場合です。

 

 

 

 

そのような時は、病院などでは手術などを行うことがないのでほとんどの場合

 

 

 

 

痛み止め、湿布を処方してくれて様子を見るようにと伝えられます。

 

 

 

 

レントゲンに異常が出なければ骨に異常はないので筋肉、神経、軟部組織の損傷を

 

 

 

 

している場合が多いので当院のような交通事故専門の整骨院で検査、

 

 

 

 

施術を受けることでむちうちなどの後遺症を残さない元気な体に戻ることが出来ます。

 

 

 

 

 

もし事故に遭ってしまってケガをした。

 

 

 

 

周りの大切な人がケガをしてしまった時は当院にご相談ください

 

 

 

 

 

 

パームシティ前セブンイレブン隣 和歌山さくら整骨院